焼津市三ヶ名 高圧洗浄作業

焼津市三ヶ名  高圧洗浄作業
本日は、飲食店の厨房内で起こった排水の詰まりトラブルについて、高圧洗浄機を使用した詰まり除去作業の事例をご紹介します。焼津市の飲食店からお電話にて緊急詰まり修理のご依頼を頂きました。厨房内の排水が詰まりを起こしてしまっているとのことで、高圧洗浄作業をご希望でした。高圧洗浄作業とは、高圧洗浄機という機械を使った詰まりの除去作業のことで、加圧ポンプによって水やお湯に強力な圧力をかけてホースの先端から噴射することで、水の衝撃の力で詰まりの原因物を細かく粉砕して洗い流す作業です。完全に詰まってしまっているというお話でしたので、早速お伺いして状況を見させて頂きました。厨房内に排水マスが4か所あり、それぞれ排水溝でつながっていて、屋外のグリストラップに通じているようでしたが厨房内は全て汚水で満たされてしまっていました。グリストラップ内には汚水が溜まっていないことから、グリストラップから厨房内の排水マスにかけての排水管内が油カスの塊で閉塞して詰まりが発生しているようでした。以前より厨房内の排水マスや排水溝に汚水が溜まってしまう状況だったそうですが、時間が経てば水位が引いていたので営業に支障が出ない間は我慢されていたとのことでした。屋外グリストラップから厨房内に向けて高圧洗浄作業を行い、1時間程で詰まりも油カスの付着も解消し、厨房内の排水溝も底面が見えるようになりました。厨房内の清掃はご自分達でされるとのことでしたので、お任せする形で作業は完了しました。最近はコロナの影響で、飲食店の方々はどこも厳しい状況が続いているようで、ちょっとした詰まりや故障では修理依頼をしにくいと思われている印象を受けますね・・・。今回のご依頼も、本格的に詰まってしまって営業に支障が出てしまって仕方なくといったご依頼でしたが、あまり悪化させすぎてしまっても作業が大きくなり修理費用にも影響してしますので、ご判断が難しいとは思いますが、無理をされないようにお気をつけください。