富士市 浴室蛇口水漏れ修理
水道修理後
富士市 浴室蛇口水漏れ修理

富士市今井 蛇口本体交換

本日は、築15年ほどの戸建住宅の浴室で起きた蛇口の水漏れトラブルについて、浴室蛇口の本体交換作業の事例をご紹介します。富士市のお客様からお風呂場の蛇口を交換したいとご相談のお電話を頂きました。数年前に温度調節がうまくできなくなったそうですが、給湯器のリモコンで温度を調節しながら使用していたとのことでした。しかし最近はハンドルを停止位置に戻しても水がしっかりと止まらなくなりだんだんと酷くなってきたので、交換を考えているそうでした。もうすでに何社かに水栓交換の見積りを作ってもらっているようで、当店の見積りもご希望とのことでした。現状の蛇口の型番などをお聞きしたかったのですが、よくわからないとのことでしたので、一度お伺いして詳しいお話をお聞きしに行くことにしました。浴室の蛇口を新しくすると一言で言っても、メーカーも蛇口の種類も様々です。まずはお客様がどのような蛇口を希望されているかを把握する必要がありますし、他の業者が提示した蛇口と異なる蛇口で見積りを作成しても金額が異なるのは当たり前なので、見積りを比較するのであれば同じ蛇口で見積りを作成する必要もあります。現状設置されているのはINAX製の蛇口で、同じINAX製の蛇口で機能や形状も同じようなものをご希望のようでした。その場で見積りをお渡ししてお暇しました。他社では見積りだけでも出張費がかかった会社があったそうですが、当店は見積りは無料ですので、上記のような内容で料金を頂くことはありません。後日ご連絡を頂きまして、蛇口の交換を正式にご依頼頂きました。このタイプの蛇口であれば30分程であっという間にピカピカの新品に早変わりできます。お風呂場の蛇口には、新しいシャワーホースとヘッド、シャワーを壁にかけるためのフックも全て同梱されていますので、それら一式も新しい物になります。沢山の見積りを比較された結果、当店を選んで頂いたということでしたので、その理由をお聞きしました。見積りの金額はどこも大差は無かったそうで、お客様のご自宅から一番近かった点と、地元に密着した会社だったという点から今回お選び頂いたようでした。