藤枝市高洲高圧洗浄作業 お客様の声

藤枝市高洲 高圧洗浄作業
藤枝市の店舗様から、ここ最近のトイレの流れ方がおかしいというご相談を頂きました。さっそくお伺いして流れ方を確認させて頂くと、確かに変な流れ方でした。男性用洋式トイレ3台、女性用洋式トイレ4台、全てが変な流れ方で、トイレを流した後すぐに便器内の水位が上がり、便器のフチギリギリまで来て溢れそうになりますが、溢れずに止まり、そのまま見ていると今度は一気に水位が下がっていき、便器内の水がなくなるのではないかという所まで水位が下がり、ゴポゴポと音を立てて、水が少ないまま音が止み、水位が通常よりも少ない状態のままになりました。数日くらい前から流れが悪いそうで、普通に流れる時もあるので様子を見ながら使用していたそうでした。このような流れ方になっている原因として、考えられる可能性は2つあります。水に溶けない固形物が便器内にあって詰まりを起こしているが、水が通るくらいの隙間がある状態。もしくは、トイレから少し離れた場所の排水管内で詰まりが起きている状態です。しかし、複数のトイレが同時に同じような詰まり方をしている状況から、全ての便器内に異物が入ってしまっている可能性は低く、屋外での詰まりの可能性が濃厚でした。すぐに屋外へ出て排水管を調べてみることにしました。トイレのすぐ外に排水マスがありましたので、フタを開けて内部を確認すると汚水が溜まっていて内部が見えない状態でした。やはりトイレの内部で詰まったのではなく、建物の外の排水管が詰まりを起こしていました。正常な状態では水はなく、マスの底とそこにつながる排水管が見えます。この場所が水で満たされているということは、ここよりも下流に詰まりの原因があると考えられます。下流をたどりながら排水マスのフタを開けていくと、ほとんどのマスが汚水でいっぱいでしたが、敷地から道路下の下水へとつながる最後の出口である最終マスは正常な状態でした。このことから、最終マスともう一つ上流側の排水マスの間で詰まりが起きていると考えられました。埋設されている排水管の内部の詰まりの除去や洗浄をするためには、高圧洗浄機を使用するのが最も確実で効果的です。汚水の溜まっていない排水マスから上流へ向けて、強力な水を噴射しながら内部を洗浄していくと、溜まっていたものが一気に解れて流れて行きました。その後も管内部をきれいに洗浄しておよそ1時間ほどの作業でトラブルは解決しました。

お客様の声
トイレが流れなくなり、色々と道具を買ってきて修理を試みましたが、完全にお手上げでした。屋外で詰まりが起きているとは少しも思っていなかったので、やはりプロにお願いするのが一番早いのだと痛感しました。短い時間で解決して頂けて非常に助かりました。