台所蛇口修理

焼津市東小川台所蛇口修理
一般のご家庭の台所蛇口から水漏れするから早急に来てほしいとご依頼がありました。
お客様のご家庭に急行し台所に入ってすぐ蛇口を点検しようと思ったら、蛇口が二つあり片方の蛇口から水漏れしていました。
蛇口のタイプは、最近のレバー式の蛇口と昔からあるハンドル式の蛇口です。
ハンドル式の蛇口の方から水漏れすると言われ、急ぎ点検させていただきました。点検のため一度水を出してみると、ハンドルの下にカバーナットと言う部分がありそこからじわじわと水が漏れていました。
一度止水栓で水を止め蛇口を分解してみると、カバーナットの中にパッキンが使用されておりそのパッキンが劣化していた為、水が漏れていた様です。
パッキンは在庫として持っており、すぐに交換ができます。
蛇口を分解したので、他の箇所も新しい物交換した方がいいと思い、ハンドルがだいぶ汚れていた為ハンドルの交換もお勧めしてみると了承していただき、すぐに新しい物に交換しました。
これが最近の蛇口でしたら、部品だけの交換ができなかったかもしれません。もしくは分品交換できる物でも、取り寄せに時間がかかる事もあります。その時は蛇口の交換か部品の取り寄せを待っていただかなくてはなりません。
蛇口にも色々と種類が有ります、今回の蛇口は単水栓と言われており、よく目にするのが洗濯用の蛇口が有ります。この蛇口だと上記で述べたように細かく分解できるので、修理や便利な部品の交換がすぐにできます。
例えばスパウト(水が出てくるパイプのこと)を交換することにより、水の出口の高さを変えるスパウト、長さを伸縮できるスパウト、曲げる事が出来るスパウトと用途に合わせて変える事ができます。
当社は急な水のトラブルを迅速に解決する為に様々なタイプの蛇口や部品を車内に在庫しています。これらの作業なら時間もかかりません、もし交換されるなら当社に一度ご連絡ください。