袋井市葵町店舗給水管修理 お客様の声

袋井市 店舗給水管修理
袋井市の飲食店オーナー様から厨房の蛇口が取れてしまったと緊急修理のご依頼を頂きました。お湯が噴き出るので仕方なく給湯器の元栓でお湯を止めている状態で営業を続けているという状況のようでしたので、お湯が使えずお困りでした。大急ぎでお店に向かいました。取れてしまった蛇口部分を見させて頂くと、蛇口が取付されていた根元の管ごと折れてしまっている状態だとわかりました。だいぶサビ腐食の進んだ鉄管でしたので、耐久度が弱まっていた所に何かしらの衝撃が加わったのかと思われました。鉄管は外側も内側も同様にサビが発生しますが、サビた部分が剥がれると鉄管自体の厚みが薄くなっていきますので、表面に穴が開いてしまったり、脆くなった部分で折れてしまったりといったトラブルに発展します。今回折れてしまった箇所に限らず、他の部分も鉄管により配管されているようでしたが、今回は営業中の緊急修理でしたので、折れてしまった部分のみの補修をご希望でした。再利用が不可能な部分は全て取り除き、新しい部材で配管し直して、破損してしまった蛇口は新しい物に付け替えました。給湯器の元栓を開いて無事他の蛇口でもお湯が使えるようになりました。

お客様の声
店の営業中に突然お湯が噴き出したので大変でしたが、何とか元栓で止めた後もお湯が全く使用できず困りました。あちこちに電話して修理をお願いしたのですが、すぐに来てくれる業者が見つからず、インターネットで調べてこちらにたどり着きました。すぐに駆けつけて、その場で修理してもらえたのでとても助かりました。