掛川市 井戸ポンプ修理
水道修理後
掛川市 井戸ポンプ修理

掛川市板沢 井戸ポンプ交換作業

本日は、戸建住宅の屋外に設置された井戸ポンプの不具合トラブルについて、井戸ポンプ本体の交換作業の事例をご紹介します。掛川市のお客様から井戸水が急に出なくなったので見に来て欲しいというご相談を頂きました。ご連絡頂いた日はそのあとご予定があるとのことでしたので、後日、お客様宅に訪問して状況を詳しく見させて頂きました。水道水の配管の他に、井戸水用の配管も別にあり、台所・洗面所・洗濯場・浴室・トイレ・屋外散水栓と全ての水まわりに井戸水が使用できるように配管されていましたが、どの井戸水用の蛇口を開いてもポタリとも出てこない状態でした。全ての箇所で同様に水が出ないということから、大元の井戸自体もしくは井戸ポンプに問題があると考えられました。井戸からポンプで水を汲み上げて、建物内に送っていますので、ポンプが正常に働かなければ井戸水の供給も止まります。井戸へ行き、ポンプの状況を詳しく調べました。電気も通電していてポンプの運転音はしていますが、高回転で動いているような音が常にしていました。通常、井戸水を使用していない時は井戸から吸い上げる必要がないため運転は止まるため、井戸水が全く出てこなくてポンプの運転が止まらないということは、何かしらの原因で井戸から水を吸い上げられない状態にあるということになります。原因の可能性としては、井戸内の水の枯渇、泥などによる目詰まり、揚水用のパイプの破損、呼び水不足、ポンプ本体の故障と考えられますので、一つ一つ消去法で調べていきます。今回はポンプ本体に問題があることが判明し、使用年数も長く経っていて今後も安心して使いたいということで、部分的な修理ではなく本体の交換修理をご希望でした。同等のポンプを手配して、本体を差し替えて通電、呼び水を入れてあげると、勢いよく井戸水が出てきました。今回は浅井戸で井戸内の様子がすぐに確認できる構造だったので、比較的すぐに原因を突き止められましたが、深井戸やポンプ周辺の構造によっては内部の状況確認だけでも大変な作業になる事もあります。状況によって必要となる作業内容も様々ですので、修理の見積りは現場を一度確認してからとなりますが、ご相談は無料ですのでぜひお気軽にご相談ください。