島田市金谷泉町トイレ便器交換工事 お客様の声

島田市 トイレ水漏れ修理
島田市のお客様からトイレの水漏れについてのご相談を頂きました。お話しをお聞きすると、ここ最近トイレの水が止まらず流れっぱなしの状態になることが多く、その度にタンクのフタを開けて内部の部品を調整して水を止めているとのことでした。しかし、今回はタンクの奥の方から水が漏れて床が水浸しになってしまったそうで、急いで見て欲しいというご相談でした。急いでお客様宅へ駆けつけ、詳しく見させて頂きました。TOTO製の20年程前に製造されていたトイレでした。建物自体はもっと古く、一度トイレを交換したようですが、もう覚えていらっしゃらないとのことでした。止水をしてタンクのフタを外し、内部を確認すると、覗いてすぐに原因がわかりました。このタンクの内部には陶器の表面に発泡スチロール製の断熱材が貼ってあるのですが、経年の劣化により断熱材が膨らんでしまっていました。タンクの内部には様々な部品が設置されていて、部品がタンク内を上下に動くのですが、断熱材が四方からせり出しているため部品が挟まって動けなくなって、流れっぱなし状態になってしまっていました。そして、何回もフタを開け閉めしているうちに、タンク左上の手洗用の管とフタがしっかりと接続せれないままフタを置いてしまい、手洗用の水が上方向に水が噴き出し、フタに当たって飛び散り、床に垂れたのだと考えられました。残念ながらタンク内面に接着された断熱材は新たに貼りなおすことができません。しかし他の部品の邪魔になるからと言って、断熱材を取り外してしまうと別の問題が発生します。冷たい水と室温の関係で陶器に結露が出てしまい、床に水滴が垂れるようになってしまいます。このように断熱材が劣化してしまった場合は、タンクを交換する方法がほとんどです。今ついているタンクはもう販売されていませんので、節水効果が進んだ最近のタンクへの交換となり、水量の関係で便器もセットで交換となります。お客様に水漏れの原因と現状をご説明すると、「トイレを新しくするとなると何日も使えなくなるの?」とお困りでした。私たちはこのような状況でもその日の内にトイレ交換が可能なように材料を準備しています。時間さえよければこの後すぐに交換ができることをお話しすると、安心されたようでした。トイレが一か所しかなく、頻繁にトイレを使用するご家族もいらっしゃるようで、その日の内に工事できるのは本当に助かると喜んで頂けました。実際には2時間程で工事は完了し、使用できるようになりました。

お客様の声
大変お世話になりました。トイレの中があんな事になっているなど全く気付かずに、だましだまし使っていました。不具合が起こるようになってすぐにお願いしておけばよかったと思いました。色々と丁寧に説明して下さったおかげで安心して工事をお任せできました。これからもよろしくお願いします。