藤枝市志太トイレ水漏れ修理 お客様の声

藤枝市志太 トイレ水漏れ修理入れさせて頂きました。当店では、お客様が指定した日にちや時間に予約を入れる事ができますので、是非ご活用ください。修理に至るまでの経緯として、先ずは現状の確認の為、便器内を懐中電灯で照らし水漏れが良くわかる状態にして点検を行いました。確かに便器の内側に水が漏れてきていました。考えられる可能性として、ボールタップと呼ばれる給水の部品が経年劣化を起こし止水不良となり、タンク内でオーバーフローした水が排水弁を介し便器内に漏れ出してきている事と、もう一つの可能性として、ボールタップは正常に止水出来てはいるが、排水弁に付いているゴムでできたフロート弁が劣化してタンク内の水を止め切れなくなり便器の内側に水が漏れだしてきてしまっているという可能性です。次に、悪い部品を特定する為に止水栓にて止水を行い、タンクの蓋を開けて確認を行いました。すると、タンク内の水位が排水弁のオーバーフロー管ギリギリのラインまで上がってきている事が解りました。念のために止水栓を開けてみたところやはり、ボールタップから水がチョロチョロと出てきました。これでボールタップが経年劣化を起こし止水不良を起こしてしまっている事が確定しました。次に、もう一度止水栓にて止水を行い、タンク内の水が便器の内側に漏れ出してこないかを確認しました。やはりフロート弁も経年劣化を起こしているようで、便器の内側に水が漏れだしてきます。お客様のお話では今まで一度も部品を交換したことが無いと言われていましたので、タンク内心臓部の部品が寿命を迎えてしまった為、今回の水漏れになってしまった事が解りました。今回はボールタップとフロート弁の交換にて修理ができました。

お客様の声
とても丁寧に点検をして素人の自分にも分かりやすく説明してくれましたのでとても安心して修理をお願いする事が出来ました。また水回りの故障が出てきたらお願いしたいです。曜日や時間指定ができるのも助かります。是非またお願いします。ありがとうございました。