富士市上横割 ウォシュレット交換作業

富士市上横割り 洗浄便座交換(作業前)
水廻り修理施工後
富士市上横割り 洗浄便座交換(作業前)

本日は、とある施設内に設置された洗浄便座交換作業の案件をご紹介します。こちらのトイレは職員の方や施設を訪れた方が使用するトイレで、一般の住宅に比べれば使用頻度がとても高いトイレです。しかし、今回は男性用のトイレですので、女性用のトイレに比べれば使用頻度は低くなります。ご依頼を頂いた故障内容ですが、便座の温度が上がらず冷たいままになってしまう事とリモコンが利くスイッチと利かないスイッチがあるので一度見て欲しいと言われました。電話にて担当者の方に洗浄便座の使用年数を聞いたところ、12年位使用していると言われました。故障内容から推測して、電気系や基盤の故障と判断しました。給水部の繋ぎ目等の水漏れ修理なら当店で修理を行う事が可能なのですが、今回は基盤や電気系の故障の可能性が高かったですので、修理を希望されるならメーカーさんに見てもらった方が良いとお伝えしました。担当者の方もインターネット等で色々調べていたらしく、もう10年以上使っているので買い替えを検討したいと言われました。担当者の方がおっしゃった様に、大体10年位で寿命がきてしまうケースが多いですので、修理をしながら使っていくより、新しく交換する事に賛成でした。便器の形状によって取付けができないタイプもありますので、一度施設にお伺いして、現在設置されている便器をみて見積もりを出す洗浄便座を決めて頂くことにしました。施設に到着し担当者の方と挨拶を終え、実際にトイレに入って不具合を確かめてみました。やはり担当者の方が言うような症状でした。交換を検討するという方向で話が進んでいましたので、現在設置されている便器のメーカーや形状を見て、また、お客様が希望されている洗浄便座の機能を聞きながら希望に合う商品を選びました。お客様が希望された条件として、リモコンで操作ができる事と、脱臭機能が付いている事でした。現在設置されているメーカーと同じものを選び最大限のお値引きをして見積書を提出しました。

やはり会社や施設の場合ですが、何社か見積もりを取り、一番安い水道屋で工事を発中するのが基本です。今回は当社の他に3社見積もりを取って決めると言われました。数日後、担当者の方より連絡があり、当社にて洗浄便座の交換工事の受注となりました。今回は当社が一番初めに見積もりを出す事が解っていましたので、後から見積もりを出す他社さんに比べて少し不利かと思いましたが、当社が一番お安く見積もりが出せたようでした。無事発注となりましたので、商品を取り寄せて、再度訪問し交換工事を行いました。当店では、他社様の見積書を見せて頂ければ、少しでもお安くできるように頑張って見積もりますので、見積もりだけでも構いませんので是非お声をかけて下さい。