富士市鷹岡 蛇口ぐらつき修理

富士市鷹岡蛇口ぐらつき修理飲食店様の蛇口修理について紹介します。
飲食店様で使っている蛇口がぐらつくので直して欲しいとご依頼がありました。
お店に急行し厨房内に入ってすぐ点検しました。
ハンドル式の単水栓本体のネジが緩みグラグラしていました。
厨房の蛇口で使用頻度が高いため、使っているうちにネジがだんだんと緩んできたのだと思います。
修理は簡単です。ネジを締め直し固定するだけです。
シンクの下から覗き込みネジが緩んでいた為締め直し終了しました。
15分程で作業を終え、円滑にお店の営業を行って頂くことが出来ました。
一般のお客様の蛇口がぐらついていると水漏れの原因になります。蛇口には台所の下に水が浸入しないようにパッキンが使われています。蛇口本体がしっかり固定されていれば、パッキンでお水の浸入を防いでくれますのでしっかり固定しなければなりません。しかしぐらついていると隙間ができお水が浸入する為、キッチン下の扉の中にお水が漏れてしまいます。キッチンには木材などが使われており、木材にお水が掛かってしまい、普段見ない場所なので気づかない間に木材が腐ってしまう事が有ります。そうなるとキッチン自体を交換しなければならなくなることもあります。
もし蛇口を使っていて何かおかしいなと思ったら一度当社にご連絡下さい。
当社は急な水のトラブルを迅速に解決する為に様々なタイプの蛇口や部品を車内に在庫しています。