トイレタンク水漏れ修理

島田市元島田トイレタンク水漏れ修理
トイレのお水が止まらないから直して欲しいという依頼を頂きました。
急いでお客様のお宅に行き点検させていただきました。
まず、トイレに入るとトイレタンクの下(床の部分)が水浸しの状態でした。この時点でタンクの中の部品は問題ないと思ったので一度トイレの水を流してみる事にしました。するとタンクと便器の間から水が漏れていました。
原因はタンクと便器の隙間に密結パッキンという大きいパッキンのことですが、そのパッキンが経年劣化によりボロボロになってしまいお水が漏れてしまいました。
タンクを取り外したので、念のためタンクの中も点検しました。するとフロートバルブも経年劣化により手で触るとまっ黒になってしまいます。この状態はあまり良くないのでお客様に一緒に交換を勧めました。
今回はボータップと排水弁の交換で済みました。
排水弁を交換して頂くと密結パッキンも一緒に付いてきます。
タンク内の部品の中でご自分で交換できるところはフロートバルブという部分です。このフロートバルブはお近くのホームセンターに売っています。交換の時の注意点はオーバーフロート管という筒の様な部分が有りますそこは折れやすいので注意して下さい。